━━「Pay it Forward」〜幸せの循環恩送りのランチタイム
2017年度は、月に一度のイベント方式になりました。━━


現代においては、アメリカで始まった次のお客さまの為に支払いをして、優しさの贈り物の連鎖を続けよう!という実験的活動カルマキッチンから始まったそうです。日本にも江戸時代には「恩送り」という素敵な言葉や習わしがあり、受け取った恩をただ相手に返すだけではなく、違う相手に送っていくという循環型の生活、考え方がありました。ギブandテイクではなく、ギブandギブの精神にも繋がっていると思います。豊かさの循環、優しさの循環をピースガーデンでも作り出して行きたいと思い、2015.年より始めました。



手作りでリノベーションしたスペースでは、年代の違うソファなどが不思議な調和をもたらし、歴史を刻んだ古材をふんだんに使った床や天井は、どこか懐かしい気分にさせてくれる癒しの空間です。
7月8月 9月 10月15日までの(木金土日)のランチタイム/11:30〜14:00(プレートランチ.


━━━ 2016年も夏より、恩送りは続きます。
さらに今年は、お金ではない交換方法として、お手伝いとランチの交換なども考えています☆


※もう少し聞いてみたい、なぜ恩送り?
代表ブログhttp://weblog.soigner-reiki.com/?eid=1161564

━━━パンと野菜中心の身体に優しいプレートランチ
   (プレートランチは夏期〜秋のみです。)

  • 地元産、または自分たちの畑で作ったお野菜をふんだんに使ったランチを店頭で焼き上げたおパンと共にご用意しております。お野菜、豆が中心ですがヘルシーで心も身体も喜んでくれます。TV撮影の時ベッキーが理想の食事ですね!と言っていただけたのは本当に嬉しかったです。

━━━Q「支払いの方法は?」

  • A.基本的には、ランチのお代は、前回来てくれたお客様からの贈り物であり、無料という考え方になります。来て頂いたお客様へは封筒をお渡ししますので、もしご自分が受けた贈り物の恩を誰かに自分も渡したいなぁと感じましたら、その封筒に次の方の分のランチ代を入れてスタッフにお渡しください。その時の料金の設定はありません。

━━━Q「誰から?」

  • A.もちろん!(笑)ピースガーデンの代表個人から2015年7月26日に来てくださるお客様へ贈らさせていただきます。そこからどのくらいの幸せの循環が繋がっていくのか、とっても楽しみです。

━━━Q「どのメニューに?」

  • A.まずは、ランチのみに設定させていただいております。

pay it forward〜恩送りのランチ
参加していただいた皆様から次の方への暖かい贈りものメッセージをご紹介させてください。
-写真をクリックすると大きくなります。

恩送り カルマキッチン温かい気持ち

恩送り カルマキッチンゆったりとした時間

恩送り カルマキッチン繋がる輪

恩送り カルマキッチン循環だね

参加していただいた皆様からいただたアンケート(お言葉)です。
「皆様ありがとうございました!」

このような取り組みがあると初めてしりました!すごく素敵な取り組みだと思います!

私達の前の方はどんな方だったのかなぁ?私達の次の方はどんな方なのかなぁ?ランチをいただきながらいつもと違った不思議な温かい時間を過ごせました。

他人の事には深く関わることの無くなってしまった今、こうして次の人、見えない相手を思いやる取り組みおもしろいと思います。

素敵なセッティングだと思います。慣れていないので少し難しかったですが…思いが伝わっていくといいですね。

お皿3杯はいける!酸味の多いおかずたちでとても嬉しかったです。ごちそうさまでした!

大阪から来ました。何度も美味しいと口にしまいました。北海道の野菜もとっても美味しかったです。

おいしいごちそう、すてきなメッセージありがとうございました。私も心身が勉強になりました。

「Pay it forward 恩送りのランチ」互助精神(おたがい様)いいですね。

素敵な取り組みですね。毎日子育てでクタクタですが、一瞬の間だけでも社会に戻れた感じです。

食事でお腹を満たす事はあっても気持ちも温まる機会は多くないと思います。誰かから受け取った心が流れていくとしたら、その輪の中に入れる事自体幸せな出来事に感じます。

つながりを大切にするとてもよい取り組みですね!

前の人のことや、後の人のことを思うと、とてもワクワクして楽しいです。おいしいランチをありがとうございます。

このような取り組みに初めて参加しましたが、活動の内容が素敵だと感じました!!すべての人、物の循環が私達の生活には必要不可欠であり、大切なことであると改めて思いました。

素敵な風景と鳥のさえずり、手間をかけて下さったであろうお料理とでゆったりとした時間を過ごせました。恩送りのランチ、面白い取り組みですね。このようなコンセプトもあっていいと思います。どうもごちそう様でした。

意図が今ひとつ、つかみにくくてわかりずらい気がします。

初めての経験、とまどいましたがステキな事と思いました。

感謝のリレーこれからもずっとつながっていて循環していきますように♪

少しとまどったけど、おもしろくてステキな取り組みだと思います。

仕組みがわかりにくかったけど、一度理解すれば次は大乗と思うので、とてもステキな取り組みと思いました。

ゆったり、のんびり、貴重な恩送りの時間を過ごせました。

野菜がメインでとても良いと思います。

良い時間とおいしい料理をありがとうございました。恩送りのランチで戸惑いましたがすぐに分かりました。

ごちそうさまでした。美味しかったです。

うれしかったです。ありがとうございました。

今日「あ、参加したいゾ!」と思って車でピューっと来ました。次の方へ数字のメッセージを伝えたくて、実はプライスを心で決めてからきました。Happy&Smileが続きますように。

とても素敵な取り組み初めてだったので自分で値段をつけるのが大変でした。この大地の恵みに感謝!!

初めてこのような取り組みを知りました。ステキな気持ちがどこまでもつづいていったら幸せです。

大変興味深いidea, ひと言差し上げたい。感謝は連鎖するもの。

北海道サイコーっす。by大阪民

大学で同じ様な取り組みをしていたのでちょっとした親近感を抱きました。心と心を食べ物で繋ぐ取り組みって良いですね。

普段は決められた金額を払って食事をするのが当たり前なので、色々考えさせられる良い経験が出来ました。

今日はあいにくの雨でしたが、そんなお天気も素敵に思わせてもらえる様なかわいい店内とお食事でとても癒されました。「恩送り」自分の事だけでなく、周りの人の事を考える取り組み、とてもスバラしいと思いました!!

いい事だと思います。感謝しています。

初めてでしたが、楽しくよい取り組みだと思いました。

穏やかな時間を過ごせたことに加え、お店を通して誰かと繋がる不思議さ。とても幸せな気持ちになれます。

いつもここに来るとPay it forwardの取り組みについて考えさせられます。自分達に出来る事はないだろうか...と

今日も美味しいやさい料理と時間をありがとうございました。気持ちをお届けするこのシステムが私が大好きです。

美味しいランチありがとうございます。頂いたランチは前のお客様からの贈りものだと思って食べると私も次のお客様に、この美味しさを味わってもらいたいなぁと思いました。

なかなかないこの取り組みいいですね。

前の方からの「贈りもの」と思うと、より一層温かさ…というかぬくもりを感じます。

お腹を満たすということについて、色々と考えさせられます。食材が出来ることから食卓まで。

なかなかなじみのない取り組みで、理解するのに時間がかかりました。善意の気持ちが経営を圧迫しない事を願っています。

初めての経験でフシギな感じでした。ごちそうさまでした!。

以前TVで見て、pay it forward自体は知っていたのですが、体験するのは初めてでした。窓側の景色と相まってすごく幸せな気分になりました。

パスタ、サラダのごましお、ぶどう、Teaおなかいっぱい〜今日のランチ大満足です。そしてあしたの船でのパン…楽しみです!

素敵な初体験でした。リラックスタイムをありがとうございました。北海道でパン満喫です!!

恩送りがずっと繋がっていきますように。ごちそうさまでした。すばらしい考え方だと思います。人のつながりが生きますように。

良い取り組みステキです。おもしろいと思いますよ。

恩送りという考え方はとてもステキだと思いますが、正直、戸惑い、ちょっと困り、どうしようと迷いました。でも自分たちの納得のいくスタイルを見つけていくことも大事だと思うので、頑張ってください。

美味しかったです!身体に優しい身体が喜ぶ食事と楽しい、嬉しい循環でありがとうございます。

彩りよく野菜のおいしさを感じることが出来ました。天然酵母のパンもとても美味しかったです。新しい取り組みに少し戸惑いましたがおもしろいですね。続けてほしいと思いました。

にんじんやかんぼちゃのあまいこっくりとした味、美味しかったです。とても満足しました。